f:id:manchester-98-99-rs:20160911182407j:plain

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.2で樹木型ヒューマノイド”グルート”の声を担当しているヴィン・ディーゼルの台本が存在していると当ブログ”MARVEL vs DC”でも紹介しましたが、今回はその台本に隠された秘密をガン監督が明かしてくれました。

 

樹木型ヒューマノイドである”グルート”の劇中でのセリフは

アイ・アム・グルート。

とこの3語しかありませんが、先日公開されたグルート用の台本にはある秘密が込められているとのこと。

 

 

ヴィン用とガン監督用の2冊の台本にはシーンごとにグルートが実際何を言っているのかが細かく書かれているという。

このおかげでヴィンは気持ちを込めて『アイ・アム・グルート』を言えると語っています。

 

ソース:シネマトゥディ